整理整頓術~スッキリ収納~
 トップページへ

整理整頓

収納術

断捨離

生活

グッズ

DIY

その他

狭くても使いやすいキッチンにするための収納のポイントを紹介します。

おすすめの整理整頓術

第1位:勝間流メンタル片付け収納術

第2位:季山智紀の金運アップ掃除術

第3位:吉田俊子の簡単収納術

キッチン収納の仕方

キッチンが狭いのにモノがどんどん増えて
収納に困ってしまうことはありませんか。


毎日出し入れするものだから、そこにあるのが
当たり前という考えになってしまうとなかなか
モノを動かすことはできませんよね。


狭くても使いやすいキッチンにするための
収納のポイントを紹介します。


まず、棚を有効活用した収納術として、
突っ張り棒を使って区切る方法があります。


まな板や大皿などは垂直に立ててしまうことで、
水平に収納するよりも取り出し易く、スペースを
有効活用できます。


また、狭いスペースを最大限に使い切るために、
100円ショップのプラスチック容器を並べて収納する
方法もあります。


容器に何が入っているのかラベリングする
ことで、より探しやすくなります。


壁面を使った収納術として、吸盤フックや
スチールボードを使って、飾り付けをするように
引っ掛けてしまうという方法もあります。


棚が使えない場合にとても有効です。


さらに、100円ショップや無印の
ファイルボックスで引き出しや棚の中を
区切ることで、モノが散乱することが
なくなります。


冷蔵庫と壁のわずかな隙間にも入れられる
ような隙間用ラックもたくさんありますので、
どうしても行き場がないものを収納するには
購入を検討してみても良いのではないかと思います。


これらの収納術で、すっきりと使いやすい
キッチンを目指しましょう。

整理整頓術~スッキリ収納~