整理整頓術~スッキリ収納~
 トップページへ

整理整頓

収納術

断捨離

生活

グッズ

DIY

その他

ポイントとしては物をしまいやすい環境にすることが大切

おすすめの整理整頓術

第1位:勝間流メンタル片付け収納術

第2位:季山智紀の金運アップ掃除術

第3位:吉田俊子の簡単収納術

整理整頓のコツは、使ったら元の位置に戻す

整理整頓ができない原因の中には、
何処に何を置いたらいいのかが
根本的に分かっていない人が多い上、
物が置きやすい机や椅子の上に
すぐに置いてしまうので、物が出しっぱなしや
書類や手紙が積みっぱなしということが多いです。


そういうのが何日も続いてしまいますと、
最後には必要な物かということも区別することが
できず困り果ててしまいますが、そうならないように
日ごろから物を出しっぱなしにしない、
整理整頓を心掛けることが大切です。


そのポイントとしては物をしまいやすい環境に
することが大切で、書類や手紙類は直角スペースに
しまえるクリアケースを用意し、手に取った時点で
瞬時に判断しながら必要項目順にしまえば、
重要書類や手紙をなくすことは少なくなります。


この場合のポイントとして色が異なるクリアケースを
最低2つ用意し、必要か不必要を分けるだけでも違います。


その後にそれぞれのケースの中身を整理する時間を
設ければ、常に整理している状態になっています。


そして物は常に一定の位置に置くことを心掛け、
使ったらその位置に元に戻すということを心掛けるだけでも
物を無くすことはないですし、収納スペースが少ない場合には
ラックやカラーボックスなどの収納容器を使う工夫をすることで、
部屋や机の上は物で溢れる心配はまずはないでしょう。


そして週1回特定のスペースのみ整理整頓の時間を
作るだけでも違い、整理整頓だけではなく不要なものを
捨てることもできますので、地味な作業ですが小さなことを
地味重ねてゆくことで、普段から整理整頓できているのでは
ないでしょうか。

整理整頓術~スッキリ収納~